自分相談21「見た目が若い人」と「老けている人」の根本的な違い 老化を防ぐ?

prevent aging 自分相談/悩み

どーもみなさん!!かみやんです。

今回は『老化』についてです。

芸能人などにも多いですが、年を取っても若く見える人っていますよね。

同じ人間なのに「なんでこんなに違うんだ?」

って気になったことありません?

僕も気になったので、調べ尽くしてみました。

もちろん顔の構造的な部分もあると思いますが、

「若く見える人」と「老けて見える人」。

なにか違うのか?

感情が老化してるんじゃないの?

って話です。

老化する原因は「生活習慣」や「ストレス」「紫外線」などもちろんいろんな理由はあります。

ですが結論をいうと、感情が老化していることが全ての根源です。

この「感情老化」が今回の肝になります。

感情の老化?なにそれ。

はい、まずは感情の老化を知って止めて

老化のやつを遅らせてやりましょう!

リンク

感情の老化とは?

まず次の質問に1つでも当てはまるものがあるようであれば、

感情が老化しているサインです。

□ モチベーション・やる気が上がらない日が増えた。低下してきた。

□ 感情のコントロールが出来なくなってきた。

□ 嫌なことを引きずる時間が長い。不安など負の感情が長く続く。

□ 昔より興味を引くものが減った。

□ 新しいことを始めるのが億劫になった。

もう一度言いますが、この中で1つでも当てはまるようであれば「感情が老化しているサイン」です。

感情が老化するとなにが悪いのか?

悩む

感情が老化するとどうなるのか?

例えば自分で「老化してきたなあ。」と悩むときはどんなときですか?

ほとんどの場合が、

1見た目の老化。2脳の老化。3健康の老化。

だいたいこの3つだと思います。

老化にもいろいろ種類がありますが、みなさんが思っている老化には感情がほぼ全てに影響するからです。

見た目の老化

【見た目の老化】は、日頃の肌のお手入れや生活習慣など、ケアを怠った蓄積で差が出てきます。

『若く見える人』はほぼ確実に日頃のケアを念入りにやっていたり、ジムに通っていたり、正しい生活習慣を過ごしています。

「キレイになりたい」とか「若く見られたい」、「ずっと若くいたい!」という感情がある人ほど努力しますよね。

美への意識が高いです。

感情が老化していると、そういう感情がなくなってきます

努力をしなくなるので、結果的に気にしている人と差が出てきます。

「若くいよう」という感情が薄れてきてるなーと感じたら、要注意です。

脳の老化

感情が老化してくると、脳にも影響してきます。

ほとんどの人は大人になるにつれて単調な生活になるので、脳を使わなくなりますよね。

考えなくなると脳はどんどん衰えていきます。

加齢で脳が衰えるのではなく、考えなくなるから衰えていくということも分かっています。

こちら脳医学者の方も解説しているので上げておきます。↓

「加齢で脳が衰えるのは仕方ない」は間違い! 脳医学者が解説
中高年になると、もの忘れが増えたり集中力が続かないと感じることも増える。だが「加齢で脳の機能が衰える」のは間違いだと東北大学教授の瀧靖之氏は指摘する。どうすれば脳のパフォーマンスを上げられるだろうか

やる気が出なかったり、モチベーションが上がりづらくなってきたなぁというのも

脳が衰えて【感情のコントロール】が難しくなってきているからです。

新しいことを始めるにもハードルがぐんと上がります。

そうなるとなにもしなくなり、必然的にダラダラとした生活をするように。

【運動】などもしたくないので、不健康生活の始まりです。

物事への興味も減り、もうつまらない人間に一直線ですね。

脳も身体と一緒で使わないと衰えてくるので、どんどん脳を使いましょう!

使ってあげればどんどん若返りますよ。

健康の老化

前述同様、感情の老化はやる気やモチベーションが上がりずらいので【運動】や【健康】へのモチベーション、興味も無くなります。

なので運動しなくなったり、身体に気を使わなくなります。

そうなると当然、健康に良くないですよね。

というよりもすでにお分かりの通り、感情が老化してくると全てのことへの興味が薄くなります

感情はすべての根源なので、

・見た目にも気を使わなくなり、

・考えることやチャレンジすることをしなくなり、

・身体を動かさなくなったりと、

様々なことに影響してくるということですね。

「若くいたい」と思っている人との差は歴然です。

要するに新しいことをしたり、単調な生活を辞めて、常に感情を若く保つようにすると自然と若返ってくるということです。

補足

その他にも老化してしまう原因は多々ありますが、その中でも重要なことがいくつかあります。

まずストレス。

これはもう言わずもがなですが、ストレスは老化にも影響しますし、他にも様々なことに影響します。

脳の機能を低下させたり、身体を酸化させてしまうストレスホルモンが分泌してしまったりと悪影響がすごいです。

当たり前ですが、出来るだけ自分にストレスを与える環境からは逃げましょう!

そして『腸内環境』。それから『紫外線』です。

腸も第2の脳と言われるほど重要な器官です。

紫外線も肌にはかなりの有害物質です。

この2つについては他で書いてますので、気になる方は見てみてください。

感情が若々しい人は、見た目も若々しくなります。

大人になると、いろんなことが億劫になりますが、

そのままにしてると取り返しがつかないことになります。

子供のように、いろんなことに興味を持ってどんどん行動していきましょう!

最後までありがとうございました。ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました