「肌荒れは腸活で治す」ターンオーバーとは?肌は内側から綺麗に整える

skin-turnover 趣味

どーもみなさん!!かみやんです。

『ターンオーバー』って知ってます?

これを意識してケアすると身体も肌も見違えるように変わります

これがなにかによって阻害されてると、徐々に身体に支障が出始めます。

例えば「肌が荒れる」「ニキビ」や「シミ」などが出来てしまうのもこの『ターンオーバー』の乱れから来るものです。

人間の身体って、思ってるより頑張ってくれます。

乱れる原因はいろいろありますが、主にこちらですね↓

・紫外線の影響
・生活習慣の乱れ(睡眠不足・ストレス)
・間違ったスキンケア
偏った食生活(腸活)
・運動不足

さ、今回はこの中から1つピックアップします。

はい、腸活ですね。

腸は第2の脳と言われるほど、身体の中で大きな役割を担っています。

この腸を改善していくことで、健康になることはもちろん、正常なターンオーバーが生まれます

まずは、ターンオーバー・腸活とはどういうものかを知ることから始めましょう!

リンク

ターンオーバーとは

肌は、約1ヶ月周期で新しい肌に生まれ変わっています。

それを『ターンオーバー』と言いますが、

厳密には、肌は毎日作り変えられているんです

古くなった肌は、垢となって剥がれていきます。

うわっ。汚れ溜まってる。

もちろん汚れが溜まっている時もありますが、

基本的にそれは古い肌が汚れと一緒に落ちているだけなので、そこまで汚いものじゃありません。

あんまりゴシゴシしないであげてください。

逆にゴシゴシすると、肌を痛めてしまうのでやめましょう。

そうやって、肌自体が頑張ってくれて、常に綺麗にしてくれようとしてるんですね。

そしてこの『ターンオーバー』が正常じゃないと、肌の様々なトラブルが引き起こします。

ケアしても肌荒れが改善しない原因

ターンオーバーは「肌の新陳代謝」とも言われているので、身体の新陳代謝と構造はほぼ一緒です。

1度代謝を良くすると太りにくくなるように、

1度正しいターンオーバーのサイクルを作ってしまえば、あとは勝手に身体が綺麗を保ってくれます。

ただしこれが狂っていると、スキンケアをいくら気にしても肌は綺麗になりません

肌が作り変えられているにも関わらず、肌荒れが起きてしまうということは、

この【作り変えられる工程】に異常事態が起きているということです。

なのでまず、このサイクルを見直すようにしましょう。

正常なターンオーバーに必要なもの

こちらに正常なターンオーバーに必要なもの一覧を上げます。

・食生活の改善
・生活習慣の見直し
・紫外線の防止
・適度な運動
・質の良い睡眠
・ストレス軽減
・正しいスキンケア
・水分摂取

どれかを気を付けるだけでも効果は出てくると思います。

ただ食生活を変えるのは、とても根気のいることですよね。

「大変だし出来ないなー」「やりたくないなー」「好きなもの好きなだけ食べたいよー」「でも肌綺麗にしたいなー!」という方は、サプリで補うのもありです。

一口でピュッと簡単栄養吸収です。

肌と腸活の関係

ターンオーバーのサイクルを良くする方法は、紫外線の防止や運動、生活習慣や睡眠などいろいろありますが、

身体を作っている源は【食】ですよね

なので食生活を見直すことが、1番効果的だと僕は思っています。

その中でも、最近流行っていますが腸活がとても効果的です。

腸に良いことをしてあげると、身体が活発になり、身体の中の不要なものを排出してくれます。

心も身体も自然と元気になるので、美容や健康には最適です!

腸活って具体的にどうやるの?

腸活

腸活ってめんどくさそうですよね?

腸活ってよく聞くけど、具体的に何するの?って方いると思います。

腸活は簡単に言うと「悪玉菌」を減らし、善玉菌」を増やすことです

なので、善玉菌が増えるような行動をしていけば良いだけです。次に説明しますね。

先程も言ったように、腸は第2の脳と言われるほど重要な臓器です。

腸を整えることで、

基礎代謝が上がり美肌効果免疫力アップ便秘の改善栄養吸収の速度アップストレス軽減

など、まだまだ様々な効果があるとされています。

なぜストレス軽減になるかというと、

腸では「セロトニン」という物質が作られ、善玉菌が増えることで、この幸せホルモンが増えるのでストレスが軽減されるそうです。

ただ今回はこの腸活をすることによって、

栄養吸収アップ→栄養が血液として全身に巡りやすくなる→血液サラサラ→便通も良くなる→お肌ツヤツヤ

このように肌へのメリットがあるので、おすすめしていきます。 

善玉菌を増やす

皆さんも1度は聞いたことがあると思いますが、「善玉菌」と「悪玉菌」ってなんなんでしょうか?

「善玉菌」とは、主にビフィズス菌乳酸菌のことです。

「悪玉菌」の正体はよく分かりませんが、欧米食やストレス、代謝が悪くなると増えていき

善玉菌を邪魔するやつ」のことを言います。

悪玉菌が増えると、ニキビや吹き出物の原因にもなり、最悪な場合「病気」にも発展します。

善玉菌を増やすには、ビフィズス菌達と一緒にオリゴ糖食物繊維を取ると、効率よく吸収されます。

なので善玉菌を増やす食品の代表を上げていきます。

発酵食品(ヨーグルト・納豆・味噌)、オリゴ糖(玉ねぎ・ごぼう・大豆)、食物繊維(アボカド・果物類・豆類・海藻類・ぬか漬け・・(etc 
他にもたくさんあるので、気になる方はこちらも見てみてください。↓
大原薬品工業:「けんこう名探偵」- ワン太郎が教える「健康のヒミツ」vol.3(7)-

中でも僕のおすすめは、ぬか漬けです。

腸活に最も適している食べ物と言っても過言ではないです。(笑)

悪玉菌を抑え、腸を活発にしてくれる成分がたくさん入っています。

 

え?自分で漬けるの?

そうですよね。自分で漬けるのめんどくさいなという人は、今は市販でも売っているのでぜひ試してみてください。
 
僕はぬか漬け、ハマりました。

ファスティング

急になんだ?!」と思うかもしれませんが、こちらも腸には効果的です。

ファスティングとは「断食」という意味ですが、

ここでいうファスティングは、食事の回数を減らして、胃腸などの消化器官を休めることを言います。

全く食べないことではありません。

動き続けていると疲れますよね?

身体もたまに休めてあげないと、動きが鈍くなってしまうということです。

休めてあげることで、溜まっている毒素が排出され、身体がリセットされます。

要はデトックス効果になり、お肌の調子もすこぶる良くなります。

そうすると消化器官がまた活発に動いてくれるので、体調もみるみる良くなるという原理です。

おすすめのやり方は、1週間のうち1~2日、3食から1食に変えることです

最初はきついと思いますが、慣れます。

慣れたら、3~4日に出来ればベストですね!

まとめ

ターンオーバーや腸の仕組みを知っているのと知らないのでは、だいぶケアの仕方が変わってきます。

肌をケアするだけでは限界があり、そもそもスキンケアのような美容品を使っても肌トラブルを治すことは出来ません。

スキンケアの効果は、汚れの除去乾燥の予防

この2点のみなので、ちゃんと理解して自分の身体をケアしてあげましょう!

今頑張っていることは、将来間違いなく自分に戻ってきます。

しっかり予防して、心も身体も元気に過ごしましょう!

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました