【自分相談7】自分ってプライドが高い?低い?「プライドが高い人の特徴と高いと起こる弊害」

do-you-have-too-much-pride 自分相談/悩み

どーもみなさん!!かみやんです。

今回も自分相談シリーズということで、

自分が悩んでいた、もしくは今も悩んでいることの解決をしていきます。

今回は【プライドが高い】ことについて。

どうですかみなさん?「自分ってプライドが高いな」と思いますか?

ちなみに僕は、プライドはめちゃくちゃ高いと自覚済みです。(笑)

自覚済みの理由は、後に書いていきます。

「どういう人がプライドが高いのか?」その特徴と、

「プライドが高いことによって起こる弊害」を、自分の経験談も交えて解決していきます。

リンク

プライドが高い?低い?

あなたのプライドはどうでしょう?

端的に、僕の独断で感じているプライドが高いか低いかを分けるポイントは

ありのままの自分をさらけ出せるかどうか』です。

え?どういうこと?

自分をさらけ出せないとプライド高いの?

『自分をさらけ出せない人』とは、

恥ずかしい、見栄をはってしまう、周囲に認められたい・良く思われたいために自分を偽ってしまうなど、

本来の自分を認めていないことが含まれます。

「プライドってそういうことじゃないだろ!」と思う方もいるでしょうが、あくまで特徴のひとつだと思ってください。

プライドが高い人は、理想が高いです。

ではプライドが高い人の特徴、書いていきます。

プライドが高い人の特徴

プライドが高い

【プライド】を調べてみると「誇り」、「自尊心」と出てきます。

一般的に「プライドが高い人」とは、自分に自信を持っていて、積極性があり、なんでも自分で出来てしまう人というイメージがある方も多いと思います。

ですが先程僕が言ったのは対照的で、自分をさらけ出せない人は【消極的】とも言えますよね。

そうです。むしろ【消極的】な人が『プライドが高い』です。

少し語弊があるので言い方を変えると、「自分に自信がない人」の方がプライドが高いです。

なぜ自信がない人のがプライドが高いのか?

理想が高い・プライドが高いからこそ、自分に自信が無くなっているからです

自分が思い描く理想が高いからこそ、ありのままの自分をさらけ出せないのです

そしてこれは「悪いプライドの持ち方」です。となるともちろん「良いプライドの持ち方」もあります。

実は一見自信があるように見える人も、自信がない裏返しの可能性があります。

自信は、日頃の積み重ねで付いていきます。

今は、自分をさらけ出せる方がなにかと有利ですし、

余計なプライドは、人生の邪魔になります。

プライドが低い人

そもそもプライドが低いことも、あまり良いことではありません。

それでも「自分はプライドが低い」と思っている人、その時点でプライドが高いです

「いや、どっちも高いんかい!」と思いますよね。

そうです。プライドのことを気にしているそこのあなた。その時点でプライドは高いです。

自分もブラック企業でさんざんプライドをズタズタにされるまでは、プライドなんか高くないと思っていました。むしろ低いと。

しかしズタボロにされてみて、そのときに初めて気づきました。

「あぁ、自分ってこんなにプライド高かったんだな」と。

プライドは、良い持ち方をすれば良い方向に働きます。

悪い持ち方をすると、人生の至る所で邪魔になってきます。

プライドが高いと起こる弊害

高い壁 

最初に、プライドが高いとは理想が高いと言いました。

理想を高く持つことは良いことだと思います。

ただ高すぎると、物事が上手くいかないとき、自分や周囲にイライラしてしまいます。

一般的にプライドが高い人は、ストレスが溜まりやすく、仕事や人間関係でも問題が生じてしまいやすくなります

「自分に自信がない人」も、理想が高いがゆえに自信を無くしている人が多いです。

上手くいかなくなると、さらにだんだん消極的になり、自分を出せなくなります。

対義語に「コンプレックス」がありました

コンプレックスを隠している人は多いと思います。

ですが、近年ではどうでしょう?

コンプレックスや弱点をさらけ出して有名になっている人や、人に好かれている人はたくさんいます。

プライドが高い人はもったいないし、損しています。

僕も最近、そのことをヒシヒシと感じています。

とっとと無駄なプライドは捨てて、自分をさらけ出していきましょう。

良いプライドの持ち方

良いプライドの持ち方とは、

自分の中の芯にあるものを曲げないこと・自分の軸をしっかり持つことです。

人間は、自分を偽ったり、自分を否定してしまいがちです。

そして、現状プライドが高いなと思っている人は、自分がプライドが高いことを素直に認めてみましょう。

そうすると、柔軟に対応できるようになります。

まとめ

過去に、不動産のブラック企業で営業をしていたことがありました。

毎日、電話営業を1000件以上していましたが、電話営業からアポイント取るのは至難の業でした。

その中でも、自分をさらけ出して電話相手と世間話などで仲良くなることが1番大事です。

自分が心を開くことが、相手に心を開いてもらう近道です。

ですが自分にはなかなか出来ませんでした。

その後上司から、

「お前のそのクソ高いプライドぶっ壊さねーとな。」

と、とんでもなくしごかれたのが、今となっては良い経験だったと思います(笑)

無駄なところでプライドが高いと、仕事にも、人間関係にも悪い方向に影響を与えかねません。

自分もまだまだプライドが高いなぁと実感していますが、

もっと自分をさらけ出して、みなさんに気軽にからめるようになれればと思います。

以上です。ではまた。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました