【自分相談5】自信がない人の特徴 自信をつける方法とは?(ネガティブにもメリットはあるよ)

build-confidence 自分相談/悩み

どーもみなさん!!かみやんです。

今回は

【自分に自信が持てないよ!】

はい、こう悩んでる方のため記事です。

タイトルの通り、自分に自信がないということはデメリットだけではありません。

メリットがきちんとあります!

ただ、考え方を間違えると負のスパイラルに入ていきます

自信がなくなるときは人それぞれにあります。

自分に自信が持てないなんて、なんてダメな人間なんだ。。

なんて思わずに、まずはしっかり自分を知りましょう!

ポジティブな人も、いつもポジティブとは限りません。

自信がない人も、ずっと自信がないわけではないはずなので少し思考を変えてみましょう!

リンク

自信がない人の特徴 メリット

ネガティブ・自信がない人の本質は、とても繊細なものがあります。

ネガティブな人の特徴
 ・気持ちがやさしい
 ・素直
 ・相手を尊重できる
こういった人が多いです。
 
ネガティブという言葉のせいでマイナスイメージですが、人として素晴らしい能力を持っています。
 
ネガティブでも、その特徴を上手に使って活躍している人はたくさんいます
 
実は良いところはたくさんありますが、変に捉えてしまっている人が多いです。
 
変に捉えてしまっているせいで、負のスパイラルに入っていきます
 
なので、「悪いネガティブ」と「良いネガティブ」があるということを覚えておいてください。

悪いネガティブ

落ち込み

先程ネガティブの良い特徴を書きましたが、きちんと理解していないと【負のスパイラル】に入ってしまいます。

どういう人が陥りやすいのでしょう?

思考を吐き違えている

負のスパイラルに入りやすい人の特徴として、思考を吐き違えていることがあります。

例えば、

*「自己主張」をすることが、「わがまま」と勘違いしている。また、自分を犠牲にすることが「謙遜」だと勘違いしている、など。

周りを気にしすぎるあまり、他人中心の考え方の人がいます。

他の人のことに気遣うことは大切ですが、まず自分に気遣ってあげてください

周りはそれからで大丈夫です!

相手を想うがあまり、自分を蔑ろにしている人も多いです。

思い込みが激しい

自分に対して、決め付けをしている人。自分への思い込みが激しい人です。

先程のように、「自分ってダメな人間だ。。」とか、「どうせ○○だから。。」という方、注意です。

前にも別の記事で書きましたが、思い込みが自分に与える影響は、かなり大きいです。

やはり何に関しても、良いところと悪いところがあるので、しっかり悪い部分は把握して直していかないといけません。

ちなみに、思い込みに関する記事はこちら↓
▶関連記事:『プラシーボ効果』

『プラシーボ効果』の意味は?その作用は?(日常生活での上手な活用法) 
『プラシーボ効果』とは「一体、どういう効果なのか?」そして「プラシーボ効果による自分への影響」がどういったものなのか、まとめてみました。プラシーボ効果は無意識に日常で使われているかもしれません。どうせなら、意識的に使っていきましょう!

環境が良くない

自分の強みを生かせない環境にいるせいで、自信を無くしている。

または、周りと比べてしまう環境にいる人も要注意です。

他人と比較してほとんど良いことはありません。

もしそういう環境にいる人は、できるだけはやく環境を変えましょう。

いくらでも選択肢はあるので、自分を押し殺すような場合は避けるようにしてください。

そういう環境では負のスパイラルから抜けられません!

少しでも自信をつける方法は?

自信がついてきた

何度も言いますが、ネガティブは悪いことではありません

ですが自分に自信がないと、一歩踏み出す勇気が出なかったり、チャンスを逃してしまう可能性があります!

そうなると、自分に嫌気がさしたり、自分のことが嫌いになってしまいますよね。

それだと悪循環に入ってしまうので、自信は少しでも持っていた方が上手くいくことが多いです。

なので、少しでも自信をつける方法をお伝えします!

小さく結果を出す

自信を生むのは、日々の努力、今までの経験によって生まれます。

そして、努力して結果が出ればさらに自信がつく、というサイクルが出来上がります。

このとき、大きい結果を出そうとするんじゃなくて、小さい結果を出すことを目指してください!

例えば、「今日は、本を○○ページ読む!」とか、「知らない単語を1つ覚える!」でもなんでもいいです。どれだけ小さくても良いです。

大きい目標は挫折しがちです。とにかく成功体験を、身体に染み込ませてください

そうすることで、段々自分の挑戦できる容量が増えていきます。

好きなこと・得意なことで副業してみる

好きなこと・得意なことというのは、あなたの最強の武器です!

そして実は、あなたの予想していない意外なところで、その能力を必要としている人がいます。

思い切って副業やビジネスにしてみましょう!自分の周りの手助けしてみるのも良いです。

好きなことは、努力している自負がなくても、いつの間にか経験を詰んでいます!なので、他の人からしたら充分欲しい能力です。

でもどうやって人の役に立てばいいか分からないという人は、

まずは、既存のアプリを使ってみてもいいかもしれません!

今は自分のスキルを売ることが出来るアプリなんかもあり、

【ココナラ】はスキルに特化した手軽に始められるアプリです。

いろんな人が自分のスキルを出品していますので、まずは見てみるのもいいかもしれません。

見てみるだけでも参考になるので、ぜひ一度ご活用ください!

そこで自信が付けば、自分の好きなことを本業に出来る日は近いかもしれません。

自分の好きなことを認めてもらったり、他の人の役に立てれば、それほど自信がつくものはないですよね。

また、同じ趣味・同じ考えの人達とも出会えるかもしれないので、そういうものがある人はぜひ、思い切って挑戦してみてください!

まとめ

学生時代の部活や勉強に、ひたすら打ち込んでた記憶があります。

でも考えてみると、今そこまで打ち込めることていることあるのか疑問になりました。

仕事とかビジネスに関しては、「自分すごい努力してるなー。」とか「これだけやってるんだから自分は出来る!」と思えるほどの努力は、今してないと感じます。

社会に出ると、やらされることや考えることは増えるけど、自分から進んでやることはあんまりないというか、減っている気がします。

生活の大部分を占めている仕事に、学生時代の部活や勉強のような情熱を注げているかといえば、僕の答えはNOです。

なぜ、仕事やビジネスになると力を抜いてしまうのか?それを追求していこうと思います!

副業をするにしても、結果を出すにはそれ相応の努力が必要です。楽して稼げる方法なんてほぼほぼありませんよね。

でもビジネスになると、『楽して稼げる方法』を探してしまう。

まずはこの思考を改めること、好きなことで結果を出すこと。これを目標にやっていこうと思います!

なぜか最後、自分の感想文みたいになりましたが、要は、経験をどんどん積み重ねていこうと言うことです(笑)

何度も言いますが、ネガティブは悪いことではありません

ネガティブを上手く使って成功している人はたくさんいます。

どんな小さいことでもいいので、成功体験を作っていきましょう!

最後までお付き合いいただきありがとうございました!ではまた。

タイトルとURLをコピーしました