【自分相談10】目のリラックスタイム(目の疲れを取る方法 画像編 トレーニング)

視力 自分相談/悩み

どーもみなさん!!かみやんです。

スマホやパソコンで目を酷使している皆さん。お待たせいたしました。

目のリラックスのお時間です。

今回は、このブログで「目をリラックススッキリしていってもらおう」という記事です。

ブログを見ている時点で目酷使してるよね?

確かに。明らかに矛盾してますね(笑)

ただ、目を使いながらでも休憩したくないですか

そんな方に、たまには目を休めるようなブログがあってもいいんじゃないかということで、

多少なりとも目が休めるように作っています(笑)

どうぞリラックスしていってください。

リンク

目の疲れを画像で取るトレーニング

最近、自分自身がスマホとかパソコンを使いすぎて

「目が疲れてきてるなー」「目に負担かけすぎてるなー」なんて思ったりして、

「目を癒す方法ないかなー」って探してました。

いや、まず目を休めたらいいんじゃない?(笑)

はい、僕も思いました。

ですが、どうしてもブログを書きたかったので、

「書きながらでも目がリラックスできる方法ないかなー」って探してました。

写真 1枚目 目のストレッチ 

自然

実は画像や動画でも、視力回復に期待できると医学的に認められているらしいので

目を酷使している人、休憩がてら読んでいってみて下さい。

目がリラックスするのは

近くにピントを当てる筋肉遠くのものを見るときの筋肉の緩み』がストレッチとして働き、

リラックス出来たり、視力回復するとされています。

なので昔から「空を見た方が良い」とか「遠くを見ろ」とか言われてるわけですね。

まずは【画像の手前と奥、10秒ずつ交互に見てみましょう。

上の自然の画像でも効果はあります。試してみてください。

めんどくさい人は、ボーっと眺めるだけでも効果はあります

ステレオグラム 2枚目

ステレオグラム

アプリ・スマホ老眼より

ご存じの方もいるかと思います。こちらは「ステレオグラム」です。

下の画像の「ハートマーク」が上の画像にそのままの形で埋め込まれています。

浮かんでくるようにボーっと眺めて見るのがコツです。

見える人は、3Dのようにハートマークが立体的に浮かんでくるそうです。

すみません。僕には見えません(笑)

ボーっと眺めてみて下さい。

写真 3枚目

ステレオグラム

ステレオグラム 答え
アプリ・スマホ老眼

焦点をずらすように見ることで、立体的に浮かび上がってきます。

最初は見えなくても、何度か見ているうちに見えてくるはずです。

普段スマホやパソコンを常に使ってますよね。

スマホやパソコンを見ているときは、目がピントを合わせようとして【常に緊張状態】のようなものです。

視野をぼやかしてあげることで、緊張がほぐれます。

緊張を解いてリラックス、ストレッチしてあげましょう

写真 4枚目

ステレオグラム

一回なにが隠れてるか、見ずにやってみても良いと思います。

なにが埋め込まれているでしょう?

目の疲れは、意外と放置している人が多いです。

少しだけ意識して、目のトレーニングやリラックスさせる時間を作るのは大事です。

トレーニングといっても、写真を眺めるだけなので簡単ですね!

はい、答えはこちら↓

答え
アプリ・スマホ老眼

写真 5枚目

風景 自然

最後はきれいな風景画です。

こちらの写真も近くを見たり、奥の方を見たりしましょう。

目を良くする方法は、他にもストレッチ法、マッサージ、

食べ物で目を良くする方法などもありますが、今回は写真のみです。

【見るだけ】の1番簡単な方法です。ぜひ試してみてください!

眼科医が選んだ「目がよくなる6枚の写真」
日本の全人口のうち、約3分の1の日本人が矯正の必要な近視という。文部科学省が行った『平成30年度学校保健統計調査』では、小学生34.10%、中学生56.33%、高校生の67.23%が裸眼視力1.0未満であることが判明。今後も増加する可能性が

また別の機会で、他の方法は紹介したいと思います。

まとめ

僕もこの記事を書こうと思ってから、

こういう写真をピックアップするために何枚も見なきゃいけなかったんですが、

おかげさまで、気のせいかどうなのか、

目の疲れ、だいぶ取れました!(笑)

ブロガーの皆さんも、ブログを書くために調べたり、他の方のブログを読んだり、

日々、目を酷使してますよね。

たまには、目を気遣ってあげてください。

もっと目のトレーニングがしたいという人は、いろいろ調べてみて

多くの人がおすすめしていたので、こちらを試してみてもおもしろいと思います!

科学的に目に良いと証明されているらしいです。

なので、目が疲れている人はぜひ。

ということで、ありがとうございました。ではまた。

*良い写真見つけたら、その都度追加していこうと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました