「自分相談17」継続できない・なぜか長続きしない人の特徴 3つの理由

why can't we continue? 自分相談/悩み

どーもみなさん!!かみやんです。

なにかやり始めたのは良いものの、長続きしない人っていますよね。

はい、僕ですね。

正直、人間なにかやり始めるまでが一番ハードルが高いので

始めただけで褒められるべき素質だと僕は思います。

ただ継続できないと、結果は出ないし、ほんとの楽しさも分からないです。

今回は【長続きしない人・辞めやすい人の特徴】

またそういう人はどうしたら良いのか、自分なりに分析し考察しました。

そしてなぜ長続きしない自分が【ブログはまだ続づいているのか】も分析しました。

一緒に原因を知って、今やっていることを続けていきましょう!

では特長3つ上げます。

リンク

長続きしない・継続できない理由

今回は自分を分析した独断の特徴なので、他に原因はもっとある人もいると思います。

今回は3つです。

❶期待しすぎている
➋無理矢理続けている
➌好きと関連付けられていない
 

最初に期待しすぎ

期待

【最初の期待値が高すぎる】と、辞めることが多いです。

期待しすぎて始めた人は、最初の段階で結果が出なければ辞めます。

例えばブログなんか最初、ちょっと楽そうですよね。

「一見楽そうに見えるジャンル」に参入したとしましょう。

文章書くだけだし、楽そうだな。

こんな感じでブログを始めた人、どう考えてもこの人すぐ辞めます。

やってみると、稼いでる人がいかにすごいか分かります。

他ジャンルに関しても同じです。

最初の期待値を下回ったものは辞めやすい傾向にあります

逆に期待してなかったけど意外と面白かったものは続けられます。

「稼げそう」「楽そう」と思って始めた人も、思った以上の労力と難しさにすぐ挫折します。

なので第一印象だけで参入すること、期待して始めることは辞めましょう

その期待で参入してきた人達は、もう二度と戻ってきません

あくまで自分でちゃんと調べて、それでも興味があるなと思ったことに挑戦してください。

しかも簡単に出来るものは、おそらくすぐ飽きます。

ハマるものは、適度に難しくやりがいのあるものということですね。

『簡単に稼げる』みたいな詐欺まがいの甘い誘惑には注意してください!

無理矢理続けている

好きで始めたとしても【やらなきゃいけない】になってしまうと、人は辞める理由を探します。

仕事(本業)なら頑張れるかもしれません。

いつの間にか【義務】になっていることって多いですよね。

好きなものだったのに辞めてしまう原因は、ここにあります。

こちらも例を出しますが、【ゲーム】はいつまでも続けられるという人いますよね?

それは「いつでも出来て、いつ辞めても良いから」です。

義務になると辞めたくなってしまうんです。

旅行もたまにならいいですが、毎日誰かに誘われているとしたらどうですか?

ちょっと分かりにくいですか?

なにかと理由をつけて、断ろうとしますよね?

続けるなら【自由に出来る】【自分の意志でやっている】ということが大事です。

自分で始めたんですから、もっと気楽に考えましょう。

好きと関連付けられていない

嫌なことを嫌なまま続けられる人はそうはいません。

それでも続けなきゃいけない、続けていきたいこともあると思います。

そういう時は、自分の好きなものと絡めてすすめていくと続けやすいです。

代表的な例で、英語をマスターしたい

という人多いですよね。そのモチベーション続きますか?

おそらく1番モチベーションが続かないもの1位ではないでしょうか?

なぜこんなにも英語が続かないのでしょう?

おそらく学校で習ってきた英語の授業が原因で、英語がつまらない認定されているからだと思います。

みなさんもすでに、学校で習った英語の時間だけで 1500 時間以上勉強してます

それでも英語が出来ないということは、明らかに勉強法が間違っています。

ではどうすればいいのか?

自分の好きなこと・やりたいことと関連付けます

よく海外の人は、日本の『アニメ』や『音楽』から日本語を覚えるといった話を聞きます。

好きなものと絡めればモチベーションの維持ができますし、なんといっても吸収力が違います

そもそも好きなものがないよー、という人は、こちらも参考にどうぞ↓

【自分相談3】好きなこと・やりたいことことが見つからない (診断テストあり)
「やりたいこと・好きなことが見つからない」という悩み、みなさんはどうでしょうか?仮にそのまま仕事を辞めた場合、かなり退屈な毎日が待っています。「なにかやりたい!」と思っている時が、心身ともに一番モチベーションが高い状態なので、とにかく始めましょう!

ちなみに世界的に見て、日本語ってトップクラスに難しい言語らしいですよ。

外国の方が日本語をマスターするより、はるかに簡単なはずです。

ちなみに英語が話せない理由は、日常で英語を使う環境がないからです。

英語の手っ取り早い上達法は、常に英語を使う環境を作ってあげることです。

私達が難しい日本語をなんの障害もなく使いこなせるのは、常に日本語と接しているからです。

早く上達したい人はそういう環境を作ってみてください。

はい。

そして僕がブログを続けられている理由は、自分の知りたいことや気になることを軸に書いているからだと思います。

たまに人の役に立つことも書いてるつもりですが。(笑)

もちろんこのやり方は、収益とかは気にせず続けたい人に限定されますが、自分のやりたいことと絡めてるので、

やりたいこと、気になることがなくなるまで辞めません。(笑)

まとめ

行き詰っている

子供って上達早いですよね。

僕が思うに、子供は好奇心が旺盛なので

好きなことを余計なことを考えず続けられるというのが、上達の速さのひとつだと思います。

大人になるにつれて、余計なことを考えたり、言い訳を探す能力が上達していきます。

さらに背負っているものがあると、フットワークも鈍くなってしまいますよね。

余計なことを考えないというのは難しいと思うので、

覚悟を決めるというのも、選択肢の一つです

なぜそれをやりたかったのか?なにが自分は好きなのか?を思い出すのも大事です。

・印象だけで始めようと思わない
・なぜそれをやり始めたのか?

こういった初心を忘れないことが、すぐ辞めない、継続できるコツだと思います。

今頑張って継続することによって、間違いなく何年か先、目に見えて他の人との差が出てきます。

一緒に頑張りましょう!

今回は完全に自分の主観なので、他の意見もあると思います。

参考程度に、ぜひあなたの好きなものを続けてみてください!

最後までありがとうございました。ではまた。

タイトルとURLをコピーしました