証券口座の開設「初心者投資へのきっかけ」(めちゃくちゃ簡単だよ)

証券口座開設 お金に関する知識

どーもみなさん!!かみやんです。

今回はですねー、つい最近【つみたてNISA】を始めた僕が、ほやほやで証券口座の開設手順をお伝えします。

ですがとても簡単なのですぐ終わります。(笑)

正直、書こうかどうか迷うレベルで簡単なのですが、書きます。

証券口座は無料で開設できますし、開設しておくと

【株】【投資信託】【つみたてNISA】【iDeCo】【FX】

なども始めるときにスムーズに取り掛かれるので、開設しておいて損はないです!

投資はハードル高いんだよね。。

投資はやっておいた方が良い。」という情報は聞きつつ、なかなか踏み出せない人多いですよね。

ちなみにアメリカでの投資率はほぼ【50%】ですが、日本では【10%】台です。

いかに投資がまだまだ遠い存在か分かります。

何事もそうですが、

一歩目を踏み出すことによって、ハードルはグッ!と低くなりま

一歩目でつまずいている人は非常に多いです。

ちなみに僕は2つ証券口座を開設しましたが、楽天ヘビーユーザーなので楽天証券をメインに解説していきます。

リンク

おすすめ証券会社2つ

おすすめ・人気の証券会社は次の通りです。

・SBI証券
・楽天証券
 
一般的に、この2つが多く開設されています。
 
証券会社は複数持つことも出来ますし、複数持っている方も多いです。
 
なのであとは自分のお好みや運用方法に合わせて、必要があれば調べて開設していきましょう!
 
なぜこの2つが多いのでしょうか?簡単に説明します。

SBI証券

SBI証券はおすすめランキング・手数料の安さともに NO.1です!

そしてみんなが使っている安心感・扱っている豊富な商品数・使いやすさなど、

初心者にも分かりやすく、安心できる証券口座です。

投資上級者でも初心者でも使っている、万能な証券口座ということですね。

Tポイントも貯まります。

SBI証券サイト

楽天証券

ついで人気の証券口座です。

取り扱い銘柄がSBI証券と比べて、多少少ないこと以外はほぼどっこいどっこいです。

楽天証券はなんといっても、ポイントのサービスが充実しています。

楽天を普段から使っている人は、とてもお得だと思います。

どちらかというと、楽天証券の方が初心者には優しめですね。

口座開設も、楽天証券の方が比較的簡単でした。

その他にも、いろいろな証券会社があるので、自分に合うものを見つけてみましょう!

楽天証券サイト

証券口座の開設手順

今回は楽天証券で説明しますが、他の証券会社でも手順はほとんど変わらないです。

自分に合った証券会社を探してみてください!

ちなみに開設してお得にポイント貰えるなどの情報が、

他の方のサイトで溢れています。ぜひいろんな方の情報をご覧ください!

ネット証券を使い倒せ!|ネット証券注目のキャンペーン情報!|ザイ・オンライン
ザイ・オンライン編集部がおすすめのネット証券を徹底比較! 各証券会社が行っているお得なキャンペーン情報や、ザイ・オンライン限定の超お得なキャンペーン情報をいち早くお知らせ! NISA(少額投資非課税制度)口座開設のキャンペーン情報もお届けします! 手数料やツールの使い勝手など、編集部員が徹底比較したおすすめの証券会社の...

僕は開設オンリーでいきます。

①証券会社の公式ホームページ検索クリック

楽天証券口座

証券口座の公式ホームページへ行ったら、口座開設ボタンをクリックします。今回は楽天の公式ホームページです。

②メールアドレス登録

メールアドレス入力

アドレスを入力するとメールが送られてきます。

送られてきたメールにあるURLをクリックします。もしくは認証コードが送られてくるパターンもあるかと思います。

メールの指示通り行うと、次に進みます。

③本人確認書類の提出

本人確認

つまずくとしたら、ここじゃないかな?と思います。

なにしろ面倒くさいと感じる方が多いと思いますし、実際面倒くさいです(笑) 慣れている方はなんてことなく進めますが。

たまに何回やっても本人認証がされないことがあります。

そういう場合は、本人書類を変えてやりなおすと通ります。

諦めず何度か試してみましょう!

登録完了

この画面が出れば登録完了です。

問題がなければ、数日後にログインIDがメールで送られてきます。

④お客様情報入力

そのまま進みますが、お客様情報はやっておいた方が後で楽ですね。

メールが届いてからでも大丈夫だと思います。

お客様情報

お客様情報

確定申告の有無やつみたてNISAの口座など、ここで一緒に他のサービスも登録出来ます。

自分に必要なものを選んで登録してしまいましょう!

あとで登録や変更も出来るので、そこまで気にしなくて大丈夫です。

以上です。

実際作ってみて、証券口座ってこんな簡単に作れたんだって感じです。(笑)

送られてきたメールやパスワードは、忘れないようにメモや保存しておくようにしましょう

なぜ今まで開設してなかったんだ。と思うくらい簡単でした。

つみたてNISAや株、FXなど他の始め方や詳しいことは後に書いていこうと思います。

ではまた。

タイトルとURLをコピーしました